MIRAI CONNECT 委員会

MIRAI CONNECT 委員会

委員会基本方針
「人を、街を、元気にしよう」
 昨年来猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症の影響を受け、亀岡市でも不安定な状況の事業所が多く見られます。 そんな時だからこそ我々、亀岡商工会議所青年部が先導し商工業の発展を目指して各委員会が積極的に活動していかなくてはなりません。
 そこでMIRAI CONNECT委員会では、こんな時だからこそ地元地域を元気にしたい!という思いを込め「人を、街を、元気にしよう」をテーマに掲げ1年間活動してまいります。今年度の渉外的役割としては、会員拡大はもちろんのこと通年開催しております会員大会、近畿ブロック大会、全国大会への参加促進をSNSや他委員会開催の事業でPRを行います。 また、京都府商工会議所青年部連合会役員会の運営や設営の際は、安全面に配慮し新型コロナウイルス感染症対策を万全に行ってまいります。
 今年度は、昨年度開催ができず非常に悔しい思いをした「かめザニア」を企画運営したいと考えております。 昨年は、自粛要請で全ての人々が仕事やプライベートにおいて思うような生活が送れず我慢を強いられ、一生に一度の記念すべき入学式や卒業式が軒並み中止という結果に終わり心を傷めた人は数知れません。 楽しみにしていた晴れ舞台にも立てず、寂しい思いをしたこども達も沢山いました。 我々は、そんなこども達に「かめザニア」を通して元気になってもらいたいと願っております。 また、地元企業を動画やリーフレット等で紹介し、それぞれの仕事を体験してもらうことでこども達が楽しみ、学びを得てもらえるようサポートします。 この事業を通して、一生懸命作業し完成させるまでの努力や喜びを感じてもらえたら、こども達だけでなくその姿を見守っている保護者の皆様にも元気をお届けできるはずです。 こども達が地元商工業に関心を持ち、将来この地で夢を叶えてくれたら、きっとこの街は元気になります。
 人を動かし、街に活気を与えることが我々青年経済人の使命だということを今一度 認識し、委員会メンバー一同活動してまいります。
 以上、会員の皆様のご理解とご協力を心よりお願い申し上げ、委員会基本方針といたします。
【事業計画】
かめザニアの開催(11月頃)
渉外事業への参加促進と準備(通年)
他単会 京都府商工会議所青年部連合会等との交流促進(通年)
京都府商工会議所青年部連合会役員会の設営
委員長:三間 上総
副委員長:
メンバー:
・岡村 正士 ・小笹 正義 ・栗林 裕幸 ・酒井 慎介 ・澤田 友祐 ・瀨川 喜弘
・森 和也 ・森田 剛 ・山下 公一 ・吉田 昌顕
【事業報告】
『第25回会員大会舞鶴大会への参加』
 令和3年8月28日(土)に第25回会員大会舞鶴大会が開催されました。

 当初、現地とオンラインのハイブリッド開催を予定されていましたが緊急事態宣言発出のため完全オンライン開催となりました。 急な変更にも関わらず、主管地の舞鶴YEGが模索し作り上げた大会は「記念式典」「分科会」「閉会式」どれも素晴らしいものでした。 大会テーマ『笑顔の輪を繋げよう~新しい未来に向かって~』にあるようにコロナ禍で苦しい状況ではありますが、笑顔になれた方も多かったのではないでしょうか。

 また、次年度日本商工会議所青年部、京都府青連代表理事として大西修一君、次年度会員大会開催地として亀岡YEGが発表されました。 亀岡の魅力を存分に感じて頂けるよう亀岡YEGはこれからも邁進してまいります。
MIRAI CONNECT委員会

亀岡YEGメンバー募集

亀岡YEGのメンバーに加わりませんか?

亀岡YEGは年間を通じて様々な活動を行い、亀岡経済の発展に貢献しています。

入会のご案内はこちら