会員大会亀岡大会実行委員会

会員大会亀岡大会実行委員会

特別実行委員会基本方針
「前途洋洋~未来への可能性~」
 令和2年2月、サンガスタジアムby KYOCERAでファーストゲームが開催され、亀岡には大勢の人が集まりました。 明智光秀の生涯を描いたNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放送決定に続き、街のにぎわいの拠点となるスタジアムの始動に私たちは 期待で胸を膨らませました。今も私たちの生活を脅かす新型コロナウィルスの国内での蔓延が報じられたのはそのすぐ後のことでした。
 それから2年、新型コロナウィルスは私たちの日常生活に大きな影響を与えています。 ウィルスは変異を繰り返し、私たちの事業所やYEG活動は、未だ大変苦しい状況にあります。 しかし私たちは歩みを止めていたわけではありません。 今まで通りのやり方を変え、新たなアプローチに挑戦し、知恵と工夫を重ねることで、困難な局面を乗り越え、 新しい事業の在り方を考え実現してきました。
コロナ禍でのYEG活動は、仲間との連帯と、可能性を信じて行動する勇気が、新しい選択肢を生み、未来の可能性を広げることを知る機会になったのです。  第26回会員大会亀岡大会を開催するに際し掲げるスローガンは「前途洋洋~未来への可能性~」です。 たとえ今が先の見えない苦難の時期であったとしても、ともに手を取る仲間がいて、行動を起こす勇気があれば、将来は大きく開け希望に満ちる。 今こそ前途洋洋たる時機、信じてともに前に進もう、そんな思いを込めてこのスローガンを掲げます。
 京都府商工会議所青年部連合会は思いを同じくする仲間のたすきをつなげ、今年30周年を迎えます。 一世代を超えて受け継がれてきた情熱と連帯、そして令和4年度スローガン「Possibility of YEG~感謝と連帯で築く次代への道標~」のもと 集った仲間との絆が導く私たちの次の高みが、明るい可能性に満ちた未来であることを、一人でも多くの仲間に感じてもらえるような大会といたします。
 以上、会員の皆様のご理解とご協力を心よりお願い申し上げ、特別実行委員会基本方針といたします。
【事業計画】
・第26回会員大会亀岡大会(11月)
・他委員会との連携・連帯
実行委員長:吉田 昌顕

亀岡YEGメンバー募集

亀岡YEGのメンバーに加わりませんか?

亀岡YEGは年間を通じて様々な活動を行い、亀岡経済の発展に貢献しています。

入会のご案内はこちら