研修・渉外委員会

研修・渉外委員会

委員会基本方針
「研修・渉外委員会」
 依然として流行が収まらない新型コロナウイルスの影響は、社会に様々な変革をもたらしています。 本来はもう少し導入に時間を要したであろうテレワークやリモートなど業務のオンライン化が急速に実用化され、デジタル化が着々と進んでいます。 今後益々、デジタル活用による新規事業の開拓や異業種への参入など新たなビジネスモデルを構築する企業が増えていきます。 デジタル化進展の中、自企業が存続、発展するためには幅広い視野で変化に対応していかなければなりません。
 そこで研修委員会では、「イノベーション」をテーマに研修事業を行います。 デジタル化に着手することで広がる可能性や、デジタル化で得られるメリットとデメリット、各業種の活用例などを学び、 業種に関係なくデジタル化に取り組む機会を創出します。 また、ただ新しい事を取り入れるだけでなく自社事業の本質に立ち返っていただく事で、より良いモノ、コトが生まれ、 各事業所の更なる発展に繋がると考えます。本事業が、会員皆様の新たな『挑戦』への足掛かりとなるよう、委員会メンバー一同取り組んでまいります。
 涉外的役割としましては、他単会事業や近畿ブロック大会、全国大会の案内を各委員会への訪問およびSNSを通じて行い、参加を促進します。 また、京都府商工会議所青年部連合会役員会の運営や設営の際は、新型コロナウイルス感染症対策を万全に行い、 安心して参加していただけるよう努めてまいります。
 以上、会員の皆様のご理解とご協力を心よりお願い申し上げ、委員会基本方針といたします。
【事業活動計画】
・研修事業の開催(7月)
・渉外事業への参加促進と準備(通年)
・他単会・京都府商工会議所青年部連合会等との交流促進(通年)
・京都府商工会議所青年部連合会役員会の設営
・会員拡大の促進 
・他委員会との連携・連帯
委員長:森田 剛
副委員長:三間 上総
メンバー:
・秋山 伸夫 ・稲村 和利 ・金丸 雅敏 ・木戸 庸介 ・木村 茂之 ・小島 諒士
・小山 拓郎 ・高原 正文 ・福永 悠太 ・松井 孝彦 ・森 和也 ・八木 尚希 ・山田 健太

亀岡YEGメンバー募集

亀岡YEGのメンバーに加わりませんか?

亀岡YEGは年間を通じて様々な活動を行い、亀岡経済の発展に貢献しています。

入会のご案内はこちら